ハグルの洋楽カラオケ~カタカナの歌詞で簡単に歌える~

80~90年代の洋楽をカタカナで歌ってみるブログ

Selena Gomez

ハグルの洋楽カラオケ~カタカナで簡単に歌える!~

洋楽カタカナ 英語カラオケ フレンチポップス シャンソン ラテン音楽 ドイツ語の歌 インドネシアポップス lagu Indonesia 60年代の洋楽 70年代の洋楽 80年代の洋楽 90年代の洋楽 ビートルズ ディズニーソング 美女と野獣 ライオンキング クラシック クリスマスソング ディスコ 感動する洋楽 ミュージカル 盛り上がる洋楽 かっこいい洋楽 楽しい洋楽 元気になれる洋楽 さわやかな洋楽 泣ける洋楽 ジムで聞く洋楽 気持ちよく歌える歌 子どもの歌 幻想的な洋楽 恋愛 洋楽 失恋 洋楽 雨の洋楽 動物の動画 いやされる動画 いやされる洋楽 励まされる洋楽 映画音楽 賛美歌 洋楽 デュエット Tiktok 洋楽 J-POP K-POP ヒーリングミュージック BGM アニソン EDM 24kGoldn Adele Alan Walker Ariana Grande Ava Max Avicii Aurora Bebe Rexha Billie Eilish Bon Jovi Bruno Mars BTS Camila Cabello Celine Dion Coldplay David Guetta Dua Lipa Ed Sheeran Elley Duhé Enya GAYLE Halsey Harry Styles Janis Ian Jungkook Justin Bieber Katy Perry Kygo Kylie Minogue Lady Gaga Lana Del Rey Lauv Lil Nas X Little Mix Maisie Peters Måneskin Maroon5 Marshmello Meghan Trainor Nathan Evans Niall Horan Olivia Rodrigo ONE OK ROCK OneRepublic Post Malone R3HAB Sasha Sloan Salem ilese Selena Gomez Shawn Mendes Sia Simon & Garfunkel SixTONES Snow Man Stray Kids Susan Boyle Swae Lee SZA Taylor Swift The Beatles The Chainsmokers The Greatest Showman The Kid LAROI The Weeknd TOTO Zedd

1960年以前〜1980年代、最近の曲まで、耳に心地よい音楽をカタカナにしています。歌えるようになると、達成感だけでなく、ライブやコンサート会場でも、アーティストと一緒に歌うことで、更に一体感を感じることができます。 すでに多くの方にご覧いただき、…

Single Soon★シングル・スーンをカタカナで歌ってみよう~Selena Gomez セレーナ・ゴメス~

2023年、最初の曲、セレーナゴメス(Selena Gomez)のシングルスーン(Single Soon)をカタカナにしました。Single Soonは、「もうすぐ独り身になるから、自分がしたいことをする」と明るく歌う、前向きなリスタートに最適な曲。最近の難しい曲が多い中、この覚…

Calm Down カーム・ダウンをカタカナで歌ってみよう~レマ&セレーナ・ゴメス ~

ナイジェリア出身のシンガーソングライター、レマ(Rema)とセレーナゴメス(Selena Gomez)が歌う、カームダウン(Calm Down)をカタカナにしました。英語ベースのナイジェリアピジン(Nigerian Pidgin)を使用しているので、難しい印象ですが、何度か歌ってみると…

We Don't Talk Anymore★ウィー・ドント・トーク・エニモアをカタカナで歌ってみよう~BTS・ジョングク&ジミン~

BTS(防弾少年団)のジョングク(Jung Kook)とジミン(JIMIN)が歌う、ウィードントトークエニモア(We Don't Talk Anymore)をカタカナにしました。チャーリープース(Charlie Puth)と、セレーナゴメス(Selena Gomez)が歌ったWe Don't Talk Anymoreのカバーバージョ…

Lose You To Love Me★ルーズ・ユー・トゥ・ラヴ・ ミーをカタカナで歌ってみよう~セレーナ・ゴメス~

セレーナゴメス(Selena Gomez)のルーズユートゥラヴ ミー(Lose You To Love Me)をカタカナにしました。セレーナ・ゴメスは「自分を見つけるために、あなたを失わなければならなかった。自分を愛するために、あなたを憎む必要があった。」と歌っています。カ…