ハグルの洋楽カラオケ~カタカナの歌詞で簡単に歌える~

80~90年代の洋楽をカタカナで歌ってみるブログ

あらんうおーかー

Ritual★リチュアルをカタカナで歌ってみよう~アラン・ウォーカー~

アランウォーカー(Alan Walker)のリチュアル(Ritual)をカタカナにしました。私たちは戦争のために作られたわけじゃない、壊れないわけじゃないと歌っています。同じ歌詞でも、歌い方が異なる場合があります。 ↓動画が表示されない場合は、こちらをクリックし…

Headlights★ヘッドライトをカタカナで歌ってみよう~アロック&アラン・ウォーカー~

アロック&アランウォーカー(Alok & Alan Walker)のヘッドライト/ヘッドライツ(Headlights feat. KIDDO)をカタカナにしました。語尾を上げるヒーカップ(歌い方)がカッコイイ一曲です。比較的、歌いやすいフレーズに、メランコリックなメロディは、ビブラート…

Hello World★ハロー・ワールドをカタカナで歌ってみよう~アラン・ウォーカー&トリーネ~

2022年のアルバム、ウォーカーヴァースPt1(Walkerverse Pt1)に収録されている、アランウォーカー(Alan Walker)とトリーネ(Torine)の(Hello World)をカタカナにしました。孤独、暗闇、静謐の中にある寂寥感と、壮大なイメージの世界、交響曲、故郷という言葉…

Man on the moon★マン・オン・ザ・ムーンをカタカナで歌ってみよう~アラン・ウォーカー&ベンジャミン・イングロッソ~

アランウォーカー(Alan Walker)と、スウェーデンのベンジャミンイングロッソ(Benjamin Ingrosso)の、マンオンザムーン(Man on the moon)をカタカナにしました。不可思議さと浮遊感のある Man on the moon は、アルバム「ワールド・オブ・ウォーカー」に収録…

Sorry★ソーリーをカタカナで歌ってみよう~アラン・ウォーカー&イサック~

2021年の最初の曲、アランウォーカー(Alan Walker)と、ノルウェーのサーメ人バンド 、イサック(ISÁK)のソーリー(Sorry)をカタカナにしました。アランウォーカーの不可思議な世界に、Isakのサーメ音楽(Samisk musikk)が溶け込んでいます。ヨイク(フィンランド…

Fake A Smile★フェイク・ア・スマイルをカタカナで歌ってみよう~アラン・ウォーカー&セイレム・イリース~

アランウォーカー(Alan Walker) feat.セイレムイリース(Salem ilese)の、フェイクアスマイル(Fake A Smile)をカタカナにしました。Fake A Smileは、作り笑いの意。 セイレムイリースは、2020年、「ディズニーに怒ってる」と歌った、Mad at Disneyの大ヒット…

Selfish★セルフィッシュをカタカナで歌ってみよう~マディソン・ビアー&アランウォーカー~

アメリカの歌手で女優の、マディソンビアー(Madison Beer)が歌うセルフィッシュ(Selfish)。Alan Walker Remixバージョンの方をカタカナにしました。12歳の頃からYoutubeに出ていたマディソンビアーは、ジャスティンビーバーがツイートしたことをきっかけに、…

Heading Home★ヘディング・ホームをカタカナで歌ってみよう~Alan Walker & Ruben~

アランウォーカー&ルーベン(Alan Walker & Ruben)の、ヘディング・ホーム(Heading Home)をカタカナにしました。Heading Homeは、寂寥感、孤独感が漂う曲です。★アーティストの歌い方やリンキングにより、通常の読みと異なることがあります。 Heading HomeのL…

End of Time★エンド・オブ・タイムをカタカナで歌ってみよう~アランウォーカー~

ノルウェーの音楽プロデューサーK-391とアランウォーカー、そして、オランダのDJ、Ahrixの、エンドオブタイム(End of Time)。アランウォーカーとK-391は、イグナイト(Ignite)で既に共作しています。Ahrixは、アランウォーカーが影響を受けたという人物。Nova…

Lost Control ★ロスト・コントロールをカタカナで歌ってみよう~アランウォーカー~

アランウォーカーのデビューアルバムに収録されている、ロスト・コントロール(Lost Control)。歌っているのは、ソラーナ(Sorana)です。アランウォーカーのノスタルジックな世界観は、心の奥底に問いかけるような不可思議さがあります。 ンンン ンー エイミラーゼ ネーヴァ…

Different World★ディファレント・ワールドをカタカナで歌ってみよう~アランウォーカー~

アランウォーカーのデビューアルバムのタイトルにもなっている、ディファレント・ワールド(Different World)。ヴォーカルは、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)です。「これは私たちが描いていた世界じゃない。でも私たちには時間がある。」と歌っています。…

Play★プレイをカタカナで歌ってみよう~アランウォーカー~

Alan Walker、Manggo、K-391、Tungevaagの4人の音楽プロデューサー(DJ)で構成された曲、Play。2000年にリリースされた、Mangoo の「Eurodancer」が軸となり、4人の洗練された世界観が融合し、新たな一曲に生まれ変わっています。Play も、FadedやThe Spectre…