ハグルの洋楽カラオケ~カタカナの歌詞で簡単に歌える~

80~90年代の洋楽をカタカナで歌ってみるブログ

天国への階段をカタカナで歌ってみよう★レッド・ツェッペリン

1971年に発表された、レッド・ツェッペリンの天国への階段(Stairway To Heaven)。
「輝くすべてのものが金であると信じる女性がいる」という歌詞で始まる名曲です。
8分という長さですが、物語のような、不可思議な魅力を持つ歌詞と音楽は、聞いていても、歌っていても飽きることがありません。
歌いやすさを優先するため、英語の語尾、t や d などの音は、カタカナ表記していない場合があります。

ゼアザ レイディウショー オルグリッター ズィズゴー 
アンシーズ バーインガ ステアウェイ トゥ ヘエァ
ウェンシーゲッツ ゼア シノウズ
イフザ ストアザロ クロウズ
ウィザ ワッシ キャンゲッ ワッシ ケイムフォー

ウウウ・・・ウーウウウウ
アンシーズ バーインガ ステアウェイ トゥ ヘエァ

ゼアザサイン オンザウォール
バッシ ウォンツ トゥビ シュア 
クッジュノー サムタイムズ
ワズ ハフトゥ ミイニン
インナチュリ バイザブルック
ゼアザ ソンバード フースィングス
サムタイムズ オーロバ ソーツ アー ミスギィヴン 

ウウウ・・・メイクスミー ワンダー
ウウウ・・・メイクスミー ワンダー

ゼアザフィーリナゲッ ウォナルック トゥーザウエストゥ 
エンマイ スピッリ イズ クラインフォ リイヴィン 
インマイソーツ アイハヴスィーン
リンゾブスモーク スルーザチュリーズ
アンダ ヴォイスィザ ゾズ フスタン ルッキン

ウウウ・・・メイクスミー ワンダー
ウウウ・・・メイクスミー ワンダー

アンディツ ウィスパ ザッツスン
イフィ オーコール ザチューン
デンダ パイパウィ リーダス トゥ リーズン
アンダ ニューデイ ウィルドン
フォゾズ フーステンロン
アンダ フォーレストゥ エコ ウィズ ラフター

イフゼアザ バッサリンヨ ヘジョー
ドンビオ ローメ
イツジャスティ スプリン クリン フォザ メイ クイン
イエスゼラ トゥパズ ユキャンゴーバイ
バリノローラン
セアズ スティル タイマチェンジ ローユアロン

アンディ メイクスミー ワンダー

ヨーヘディズ ハミン エディ ウォンゴー 
イケイシュ ドンノウ 
ザパイパズ コーリンユ-トゥ ジョイン ヒム
ディレイディ キャンニュ ヒルドゥ ウィンブロ
アンディ ジューノウ
ユア ステアウェイ ラゾンド ウィスプリング ウィン

アンダス ワインドン ザロード
アワシャドゥズ トーラザ アワ ソウル
ゼアウォークス レイディ ウィオール ノーウ
フーシャインズ ワイラ ウォントゥ ショウ
ハウ エヴリスィン スティル タンズ トゥゴール
アンディフユ リスン ヴェリハー
ザチュン ウィルカム トゥユー ア ラース
ウェンオール ワンエンワン イズオール
トゥビ ア ロック アンノットゥロール
アンシーズ バーインガ ステアウェイ トゥ ヘヴン

f:id:chipmunksmau:20181022114952j:plain

★意訳です

輝く全てのものが金であると信じる女性がいる
そして彼女は天国への階段を買おうとしている
彼女がそこに着いて店が閉まっていたとしても
彼女は知っている
言葉ひとつで ほしいものが得られることを

ああ 彼女は天国への階段を買おうとしている

壁のサイン
彼女はそれを確かめようとしている
時に言葉は 2つの意味を持つことがある
川にある木の上で さえずる鳥
時には 私たちの考えの全てが間違っている

ああ 不思議に思う
ああ 不思議に思う

私が西を見た時 感じるものがあった
私の魂は去りたいと泣いている
私が見たことのある想像
木々の間の煙の輪
そして立って見守る人々の声

ああ 不思議に思う
ああ 不思議に思う

そして ささやいて間もなく
もし私たちが その曲をすべて歌えれば
その笛吹きは 私たちを理性へと導くだろう
長く待っていた人たちのために
新しい日がおとずれる
そして 森には笑い声が響きわたる

あなたの生け垣の中で何かざわついても
気にしない方がいい
五月の女王のための春の掃除だから
あなたが行く道は二つある
でも長い目で見るなら
まだ あなたが進む道を変える時間はある

ああ 私は不思議に思う

あなたの頭は唸っている
あなたにはわからないけれど
笛吹きが一緒に行こうと呼んでいる
親愛なる女性 
風の音を聞くことができるだろうか

そしてわかっただろう
あなたの階段は囁くような風に横たわっている

そして、私たちが道を進んでいくと
私たちの影は私たちの魂より高くなり
そこには誰もが知る女性が歩いている
白い光を放ち 彼女は見せたがっている
どのようにすべてが金に変わったのかを

そして あなたが耳をすませば
ついに あの曲が聴こえてくるだろう
すべてが1で 1がすべてである時
岩になって 転がることがない 
そして 彼女は天国の階段を買うだろう

f:id:chipmunksmau:20181022114701j:plain

★保健室のはなし
中学3年生の春から、不登校になった女の子がいた。不登校であることに、彼女自身が一番戸惑っていて、何とか学校に来ないかと言う先生に応えて、ある日彼女は学校へ向かう。でも、どうしても教室に入れない。だから、保健室に行くことになった。
そこにあったギターで、先生が、天国への階段を教え始めてから、彼女はギターに夢中になっていった。ピアノより、抱えていられるギターが好きだと言っていた。そして、中学3年のほとんどを、ギターを弾いて過ごした。
今、彼女は大人になり、本を書く人になった。

f:id:chipmunksmau:20181022115019j:plain

★他の曲はこちらです

foreign-songs.hatenablog.com

foreign-songs.hatenablog.com

foreign-songs.hatenablog.com

foreign-songs.hatenablog.com

foreign-songs.hatenablog.com

foreign-songs.hatenablog.com

foreign-songs.hatenablog.com