ハグルの洋楽カラオケ~カタカナの歌詞で簡単に歌える~

80~90年代の洋楽をカタカナで歌ってみるブログ

恋愛の洋楽

ハグルの洋楽カラオケ~カタカナで簡単に歌える!~

長い間、聞かれ続けてきた洋楽やCM曲、よく耳にする音楽をカタカナに変換しているサイトです。好きな曲に出会うと、聞いているだけでなく、一緒に歌いたくなりませんか。洋楽は、読めても簡単には歌えないところがあり、メロディーに追いつくのが難しいこと…

Funny★ファニーをカタカナで歌ってみよう~ジャスミン・トンプソン & ゼッド~

ゼッド(Zedd)と、イギリスのシンガーソングライター、ジャスミントンプソン(Jasmine Thompson)がコラボしたファニー(Funny)をカタカナにしました。聞くほど癖になるメロディ。音程の高低差も楽しい、練習したくなる曲です。同じ単語でも、歌い方が異なる箇所…

Be Kind★ビー・カインドをカタカナで歌ってみよう~マシュメロ&ホールジー~

マシュメロ(Marshmello)と、ホールジー(Halsey)の初コラボ曲、ビーカインド(Be kind)をカタカナにしました。Be Kindは、気難しい相手に愛を説く歌。今は心が壊れていても、あなたは人に優しくなれる。と歌っています。こんなこと言ってくれる人はなかなかい…

I've Told Every Little Star★星に語ればをカタカナで歌ってみよう~リンダ・スコット~

1961年にリンダ・スコットが歌った、星に語れば(I've Told Every Little Star)。もともとは、もっと以前の1932年のミュージカル映画「Music In The Air」の曲です。TBSのバラエティー番組「マツコの知らない世界」のBGMとしても有名。星に語りかける、かわい…

イロミロ★ilomiloをカタカナで歌ってみよう~ビリー・アイリッシュ~

ビリーアイリッシュ(Billie Eilish)が歌う、イロミロ(ilomilo)。Billie Eilish のアルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」に収録されている曲です。ilomiloは、赤いiloと青いmiloの二人を会わせる、パズルゲームのことです。★And I など、同じ…

キー・ラーゴ★Key Largoをカタカナで歌ってみよう~バーティ・ヒギンズ~

1982年の曲、バーティヒギンズのキーラーゴ。カサブランカといい、キラーゴといい、バーティーヒギンズの歌は、情景が浮かび上がってくるようで、良かった時代と切なかった瞬間を同時に思い出させるようなところがあります。スマホがない時代、約束が重かっ…

ミー!ME!★テイラー・スウィフトをカタカナで歌ってみよう~Taylor Swift & Brendon Urie of Panic! At The Disco

America's sweetheartと呼ばれて愛されている、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が、パニック!アット・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリー(Brendon Urie of Panic! At The Disco)をフィーチャリングした「ME!」。ドライブ、ジム、ウォーキングなど動き…

I Don't Care★アイ・ドント・ケアをカタカナで歌ってみよう~エドシーラン&ジャスティンビーバー~

エドシーランとジャスティンビーバー(Justin Bieber)がタッグを組んだ、アイ・ドント・ケア(I Don't Care) 。リリースしてすぐ一位を獲得した、ポップで心地よい歌です。エドシーランは、僕はとってもハッピーで、この曲を誇りに思っているんだ。と言ってい…

Who Do You Love★フー・ドゥー・ユー・ラブをカタカナで歌ってみよう~ザ・チェインスモーカーズ&5SOS~

チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)が 5SOS(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)をフィーチャーした、フー・ドゥー・ユー・ラブ(Who Do You Love)。君は誰を愛しているの?と、彼女の変化に戸惑う気持ちと日常がリアルに表現されています。★曲の速さ、ア…

Here With Me★ヒア・ウィズ・ミーをカタカナで歌ってみよう~マシュメロ&チャーチズ~

Happier、Silenceの大ヒットで知られるマシュメロと、スコットランド出身のバンド、チャーチズ(CHVRCHES)とのコラボ曲、ヒアー・ウィズ・ミー(Here With Me)。あなたとずっと一緒にいたい。という、女の子の切ない気持ちを、チャーチズのボーカル、ローレン…

シェイプ・オブ・マイ・ハート★Shape Of My Heartをカタカナで歌ってみよう~バックストリートボーイズ~

多くの国でロングヒットとなった、バックストリートボーイズのシェイプ・オブ・マイ・ハート(Shape Of My Heart)。愛した女性に、もう君に隠すことは何もないし、何から始めたらいいかわからないけど、本当の心を見せたいんだ。と歌っています。きれいなメロ…

Woman in love★ウーマン・イン・ラブをカタカナで歌ってみよう~バーブラ・ストライサンド~

バーブラ・ストライサンドが歌った、ウーマン・イン・ラブ(Woman in love)。バーブラストライサンドは、アメリカの歌手、女優で、プロデューサー、映画監督でもあります。Woman in loveは大人の雰囲気。美しいメロディーと、愛する人を思う心が切なく心に響…

ネバー・イナフ★Never Enoughをカタカナで歌ってみよう~グレイテスト・ショーマン~

映画グレイテスト・ショーマンの中で、ジェニーリンド(レベッカ・ファーガソン)が歌うネバーイナフです。実際に歌っているのは、アメリカの歌手、ローレンオルレッド。吐息も含め、その痺れるような歌声には圧倒されるものがあります。ゆっくり歌う曲ですが…

君の瞳に恋してる★をカタカナで歌ってみよう~Can't Take My Eyes Off You~ボーイズタウンギャング

1982年頃に大ヒットした、ボーイズ・タウン・ギャングの君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)。誰もが耳にしたことのある曲ですが、原曲は、1967年にフランキーヴァリが発表したものです。最近では、TikTok発、サーフメサ(Surf Mesa)によるカバー、…

ワンダフル・トゥナイト★カタカナ~Wonderful Tonight~を歌ってみよう

エリック・クラプトンの名曲、ワンダフルトゥナイト。海外のレストランやバーでリクエストが多い、ロマンチックな曲です。カタカナの歌詞は、エリッククラプトンの声をそのまま聞きとっています。カタカナに慣れたら、英語と照らし合わせて、隙間を埋める感…

好きにならずにいられない★Can't Help Falling In Loveを歌ってみよう

エルヴィス・プレスリーが歌った、好きにならずにいられない(Can't Help Falling In Love)。最近では、シャウエッセンのCMで使用されています。こちらは、ヘイリーラインハルトが歌うバージョンです。Can't Help Falling In Loveは、他に、アンディ・ウィリ…

Let me love youレットミーラヴユー~DJスネイク&ジャスティンビーバー~をカタカナで歌ってみよう

DJスネイクとジャスティン・ビーバーのコラボ曲、レットミーラブユー(Let me love you)。切なさがこみあげてくるようなメロディ、ひたむきさを感じる美しい曲です。 カタカナの歌詞は聴きとったものを推敲して書いていますが、歌いにくい箇所がありましたら…

Havana★ハバナ~Camila Cabelloカミラカベロ~を歌ってみよう

キューバ、ハバナ生まれの Camila Cabello が歌う、Havana ft.Young Thug。カミラカベロは、その独特な声と、キュートでセクシーな容姿だけでなく、何気ない一言で、人をひきつけて離さない、温かみのある対応をすることで支持されています。故郷を愛する人…

メロディ・フェア★Melody Fair~ビージーズ~を歌ってみよう

イギリスのグループ、ビージーズが歌ったメロディフェア。マークレスターとトレーシーハイド主演の映画「小さな恋のメロディ」の主題歌です。1990年代には、スズキアルトのCM曲にも起用されています。メロディフェアは、可憐で美しい曲ですが、歌詞の中には…

Save The Last Dance For Me~ラストダンスは私に~をカタカナで歌ってみよう

ラストダンスは私にというタイトルで知られている、Save the Last Dance for Me。日本では越路吹雪がカバーし、他に、マイケルブーブレのバージョンがあります。誰と踊ってきてもいいから、最後だけは私と。と歌っており、日本では、女性から男性へという内…

愛が止まらない★ターン・イット・イントゥ・ラヴ~Turn It Into Love~をカタカナで歌ってみよう

Winkがカバーして大ヒットした、愛が止まらない~Turn it into love~。原曲を歌っていたのは、今も活躍している、オーストラリアのシンガーソングライター、カイリーミノーグです。他の友達が去っていっても、私がいるわ。あなたを信じているわ。という、一…

エリーマイラブ【いとしのエリー】をカタカナで歌ってみよう~Ellie my love~

サザンオールスタ-ズの名曲、いとしのエリーを、Ellie my loveとして、レイチャールズがカバー。原曲のイメージを壊さず、重厚で深みのある声が響く、素敵な曲です。カタカナに慣れると、英語の方が歌いやすいと感じることも多く、字余り気味のところさえ、…